サイトを開設しました!

ハワイレポートDay1

ALOHA〜🌴🌴🌴

ハワイからのレポートです。

24日木曜日の夜中日本を出発して、現地時間午前11時頃ハワイに到着しました。

なんだかんだでチャックインをしたのは14時前近く、お部屋はオーシャンフロントの部屋で目の間がサーフポイントという素晴らしい場所に滞在中です。

到着日はサーフィンをするつもりはなかったのですが、少し時間ができたのでサクッと1ラウンド。

ロングボード天国と言われるクイーンズポイントへ。

とりあえず部屋からの波チェックを済ませ、15時頃入水。

状況確認のために待機位置は無難に真ん中ぐらいの場所、その場の雰囲気に慣れることから始めた。

サーフボードは9’2のロングボードをチョイス、チョイスというか選択肢がほとんど無かったのでそれにした感じ。

30分ぐらい経って、あることに気がついた。

本当のピークには誰もいない。

「うーん、来たばっかりだしどうしよ?どうしよ?どうしよ〜???」

ちょっとだけ悩んだ末、やっぱり誰も奥のピークにいかない様子だったので先頭にでしゃばってみた笑。

「うん!やっぱりここがピークだ!」

いい感じにクルーズさせてもらい、数本良い波に乗れました。

16時を過ぎると突然サラブレッドのように現れたノーリーシュの美しい女性サーファー。

その後も続々とノーリーシュのロコボーイ達が現れ、私のピークタイムは終了。

潮も上げてきてしまい波数もどっと減ったわりには、人が増えていく一方。

インサイドはだいぶゴチャゴチャしていてぶつかりそうだったので誰もいないちょっと外れた場所で待つことに。

奇跡的にうねりの向きか良い波が1本きた!ラッキー🎵

サーフィンを始めてからハワイにきたのは初めて、初のハワイの波を楽しむことができました。

ロコ達の激うま!!!ライディングに感動しつつ、

美しいウオーキングとスタイル、間髪入れずにハンズテンなど間近でノーズライディングをお目にかかることができました。

というか、根本的に何かがちがう。。。

しっかりお勉強させていただきま〜す。

上がって部屋から再び波チェックする頃には満潮でほとんど割れなくなりました。

以上、現地レポートでした🎶

ここまでお付合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です